読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PS4Proとハサミ

カリスマ美容師を目指すためにゲームをやめた美容師が、PlayStation®4Proの発売を機にゲームを再開するブログ  ※(元美容師)

華金とデビリアン

学校帰りです。電車でブログ書こうかなと。どーせ本読んでも3ページ目、勉強しても5分ももたないので。

金曜日の夜、呑み屋はどこかわちゃわちゃしてる感じがありますよね。明日、明後日休みですから、気持ちも高ぶります。ちょっとくらい夜更かししたって良いですもんね。

 

ちなみに私が美容師の頃は、火曜日が定休日でした。休日が少ない?気合いです。ほかの日もたまに休めます。全国的に美容室は、火曜日休みが多いのかな。少なくとも都内の美容室は火曜日定休、次いで月曜日定休の店が多いです。

 

だから華月とか言われてたっけ。どっかの酒かよ。接客業は国民の休日を休むわけにいきませんから、スタッフ総動員で闘います。

全員で乗り越えた営業後は、何かを成し遂げたときの達成感に浸る。はずもなく、

練習、シャンプー、シャンプー、皮膚もってかれるぅ-。

 

今思うとあれも貴重な体験でした。

ちなみに私の大学は土曜も学校なので、華金はないです。アーメン。

 

で、スマホのはなし。

 

 

デビリアンは15日に予定通り配信されました。 

www.4gamer.net

が、まさかの期待外れ。

 

 

ブログに張る用のスクショを撮る前にアンインストール。

 

あの手のゲームはストーリーを進めないことには、様々なプレイモードが解禁されないので、インストールしてすぐに少し課金。ダッシュでレベルを上げました。

数時間後、レイド、pvp解禁。

 

とりあえずpvpやってみっかぁ〜

 

ん、対戦するキャラを選ぶ?

 

選ぶって何?ランダムマッチングじゃないの?

 

初戦勝利〜!らっきーもういっちょやるぞ〜!

 

ん、選択画面にさっきと同じ人がいる。

ここでやっと気づきました。デビリアン、非同期型アクションRPGだったんです。

 

非同期pvpの対戦キャラは自動操作。コンピュータと戦っていたことになります。キャラクターデーターのみ、自在するプレイヤーの情報を借りて、あたかも誰かとやってる風に見せます。

 

pvpとレイドの醍醐味って、人によって色々なプレイスタイルがあって、他の人とチャットしながらやれるところだと思うんですよね。

どの事前予約サイトにも、pvpとレイドが注目ポイントのように書いてあったので、てっきり友達や他の人と一緒に楽しめるのかと。

 

変身システムのおかげで、序盤からたくさんのスキルを楽しむことがでたのになあ。アクション性の高いゲームだっただけに残念です。

同期型には付き物の、対戦中のラグやマッチング不良などの心配がない点は、非同期型のメリットですけどね。まあ残念でした。✂