読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PS4Proとハサミ

カリスマ美容師を目指すためにゲームをやめた美容師が、PlayStation®4Proの発売を機にゲームを再開するブログ  ※(元美容師)

スマホアクションRPGの最高峰【HIT】が日本入り

ついに国内で正式リリースが発表されたHIT -Heroes of Incredible Tales-

開発はリネージュ2、TERAなどの大作オンラインゲームを手掛けたNAT-Games。

原産国の韓国では、ちょーど去年のこの時期に配信され、アップルストア1位を獲得。今年の7月にはグローバル配信も開始されました。

鮮度がものをいうスマホゲーム市場の中、かなり遅れての配信となりますが、国内のアクションRPGはまだまだ発展途上。この手のジャンルでは間違いなく先頭に立つでしょう。

素材は良いんだから、ユーザーがついてくるかどうかは運営のNEXON次第ですよ〜!!頑張って〜!

 

ちなみに私はアップルの韓国アカウントを作成してプレイ済み。アクションゲーム好きなら、間違いなく楽しめますよ。

 

是非皆さんには日本版でプレイしていただきたいので、ポイントを3点!お伝えしていきます。

 

UNREAL ENGINE 4

家庭用ゲームにも使用されている、本格ゲーム御用達のグラフィックエンジン。鉄拳7や先月話題になったサマーレッスンなどで採用されています。贅沢なグラフィックエンジンを使った本ゲームの描写は、スマホゲームの域を超えています。

 

同期型を採用

スマホアクションRPGのやる上で欠かせないのが、共闘と対戦。もちろん友達やギルドの仲間とリアルタイムでプレイができます。1vs1、6人のバトルロワイアル、5人協力のレイド。のちにGvG(ギルド対ギルド)も実装されるはずです。韓国では実装済み。

  

滑らかなアクション

 

通常技とスキルを組み合わせて戦います。スキルは画面上のパレットに配置されているものだけでなく、敵が怯んだ際に追い打ちをかける、本ゲーム独自のスキルも存在します。いくつかのスキルからセッティングしたり、スキルポイントを割り振ることで自分だけのプレイスタイル見つけましょう。

 

おまけ(ネタバレ含みます)

HITの公式サイトにある左側の動画


50秒あたりで出てくる、黒いシルエットのキャラクターは、韓国では既に実装されている第5のプレイアブルキャラです。弓使いの女性キャラでかなり使いやすいです。公式動画に出てくる以上、後に実装されると期待して良いでしょう。